業者登録規約

運営者星野善彦(以下「運営者」)は、保険会社及び保険代理店がパシャって!保険診断サービス(以下「本サービス」)を利用するにあたり、次の通り登録規約(以下「本規約」)を定めます。本サービスをご利用いただくためには登録業者として本サービスに登録していただく必要があります。また、登録業者は、本規約のほかに「パシャって!保険診断一般利用規約」の適用も受けますので、本規約及びパシャって!保険診断一般利用規約の内容をご確認いただき、承諾した上で、本サービスをお申し込みいただきますようお願い致します。
 本サービスをお申込みいただいた場合には、これらの規約の条項すべてに承諾したものとみなします。

第1条(定義)
本契約書上で使用する用語の定義は、次の通りとします。
本サービスとは、運営者が提供する、保険会社及び保険代理店と相談者とのマッチングサービスをいいます。
本サイトとは、本サービスのコンテンツが掲載される情報の総称をいいます。
コンテンツとは、本サイトにおいて掲載される情報の総称をいいます。
登録相談者とは、本規約に従って本サービスに登録している保険会社及び保険代理店以外の利用者をいいます。
登録業者とは、本規約に従って本サービスに登録している保険会社及び保険代理店をいいます。

第2条(本規約の適用範囲)
1 本規約は、登録業者と運営者との間で適用されます。
2 運営者は、登録業者の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更することができるものとします。
3 運営者は、本規約の内容を変更した場合には、運営者が適当と判断した方法により登録業者に通知するものとします。

第3条(登録の条件等)
1 登録業者として登録できるのは、保険会社及び保険募集人資格を有する法人及び個人とします。
2 本規約、パシャって!保険診断一般利用規約、その他運営者が定める利用規約、本サービスに掲載された説明を確認、承認した上で、所定の方法で登録の申し込みをし、これに対し運営者が承諾をした時点で登録が完了し、登録業者となります。
3 運営者は、登録業者が次の各号のいずれか一つに該当する場合は、運営者の判断により登録申込みを承諾しないことがあります。
登録申込者が運営者の定める方法によらずに登録の申込みを行った場合
登録申込者が過去に本規約、パシャって保険診断一般利用規約、その他運営者が定めるその他の利用規約等に違反したことを理由として退会処分を受けた者である場合
登録申込者が本人以外の情報を登録している場合
その他運営者が不適切と判断した場合

第4条(サービス内容)
 運営者は、本サイトにおいて、本サービスの目的を実現するための様々なサービスを提供します。個別のサービスの説明については、本サイトをご覧ください。

第5条(期間)
 本サービスの契約期限は特に設けません。

第6条(利用料金)
1 登録業者は、本サービスを利用するにあたり、運営者が本サイト上に掲載する料金規定に定める所定の料金をご負担いただきます。
2 運営者は、運営者の判断、裁量により、随時料金規定を変更できるものとします。
3 料金規定を変更する場合には、本サイト上に掲載する料金規定を変更する等運営者が適切であると判断した方法により通知するものとします。
4 万が一、登録業者が、利用料金の支払いにつき虚偽の申告等の不正を行った場合には、直ちに退会手続きをとらせていただくとともに、違約金として100万円をお支払いいただくものとします。
5 前項の場合において、運営者は、当該登録業者が虚偽の申告等の不正を行ったことを理由として退会となった旨を本サイトにおいて告知させていただきますので予めご了承下さい。

第7条(外部委託)
 運営者は、システム管理及びクレジット決済代行その他、必要に応じて業務の全部または一部を外部委託することができるものとします。

第8条(ID・パスワード管理)
1 登録業者は、登録時に運営者からID及びパスワードを付与されます。
2 登録業者は、本サービスに使用するID及びパスワードを管理する責任を負うものとします。
3 登録業者は、登録したIDを利用して行ういかなることについても、運営者に対して責任を負うことに同意するものとします。
4 登録業者は、ID及びパスワードの不正利用の疑いがあると感じたとき、または他人に使用されるおそれがある場合は、運営者宛にその旨を連絡するものとします。
5 運営者は、ID及びパスワードが不正に利用されるおそれがあると判断した場合には、ID及びパスワードを利用停止することができるものとし、それにより、登録業者に損害が生じた場合でも、運営者は一切の責任を負わないものとします。

第9条(登録情報の変更)
1 登録業者の登録情報に変更が発生した場合は、速やかに変更の手続を行ってください。これを怠ったことにより不具合や損害が発生しても、運営者は一切の責任を負いません。
2 運営者が、登録業者の登録情報に誤りがあると判断した場合には、運営者の裁量により登録情報を訂正することができるものとします。これにより、登録業者に損害が生じても運営者は一切の責任を負いません。

第10条(退会)
1 登録業者が退会を希望する場合、所定の方法により退会の手続を行ってください。
2 登録業者が次の各号のいずれか一つの行為を行った場合、運営者の判断により強制的に退会手続きをとらせていただきます。
運営者の定める方法によらずID登録を行ったことが明らかとなった場合
本規約または運営者の定めるその他の利用規約等に違反した場合
登録業者が本サービスの利用料金の支払いを2か月以上怠った場合
その他運営者が不適切と判断した場合

第11条(遵守事項)
1 登録業者は、本サービスを利用するに際して保険法、保険業法その他の法令等を遵守しなければなりません。
2 登録業者は、本サービスを利用して行う自らの行為について一切の責任を負わなければなりません。
3 登録業者が登録した情報の出所等に関する責任は、登録業者自身にあることを理解して、登録を行ってください。
4 登録業者は、運営者に情報をバックアップする義務がないことを理解し、登録業者で必要な情報をバックアップしてください。

第12条(禁止行為)
本サービスの利用に際し、運営者は登録業者に対し、次に掲げる行為を禁止します。違反した場合、運営者は、即時解約、利用停止、掲載情報の削除等、必要な措置を取ることができます。
保険法、保険業法その他の法令等に違反する行為
運営者または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
運営者または第三者のプライバシー権を侵害する行為
運営者または第三者の個人情報を、事前の許諾なく開示する行為
運営者または第三者の財産を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
運営者または第三者に経済的損害を与える行為
運営者または第三者に対する脅迫的な行為
IDを第三者に譲渡、質入、貸与する行為
IDの利用を停止された者に代わってIDを取得する行為
複数のメールアドレスを登録して複数のIDを保有する行為
本サービスの運営及びシステムに支障を与える行為
虚偽の情報を登録すること
法令に違反する情報登録を行うこと
閲覧者に嫌悪感を与える情報登録を行うこと
上記の他、運営者が不適切と判断する行為

第13条(登録情報等の利用等)
1 運営者は、登録業者の登録情報を本サービス及び本サイトの告知(TV、雑誌、インターネット等)のために利用できるものとします。但し、登録業者が特定できないように適切な措置を取るものとします。
2 登録業者は、運営者が本サービスの利用状況を把握するために、クッキー(Cookie)により利用常用を記録することに同意するものとします。なお、運営者は、登録業者が特定できる状態で第三者に開示しないものとします。
3 運営者は、適切なサービス提供のため、本サービス上での登録相談者と登録業者との通話ログの履歴を取得・閲覧できるものとします。
4 運営者は、前項で取得した電話商談履歴について、集計・分析し、データを作成する等の方法で本サービスの改善、市場の調査等運営者の事業のために利用することができるものとし、登録業者はこれを了承して本サービスに登録したものとします。

第14条(利用制限)
1 運営者は、登録業者が次の各号のいずれか一つに該当する場合、本サービスの利用の全部または一部を制限することができるものとします。
登録業者の本サイト利用により、コンピュータウィルスや大量送信メールの拡散など、運営者または第三者に被害が及ぶおそれがあると運営者が判断した場合
運営者が登録業者と電子メールによる連絡が不能となった場合
登録業者が、行政処分その他公権力による処分を受けた場合
その他、運営者が利用制限をする必要があると判断した場合
2 利用制限に関して発生した損害につき、運営者は一切の責任を負わないものとします。

第15条(削除及び変更権限)
 次の各号に掲げた事項が確認された場合、運営者は事前通知なく登録情報等を即時に削除し、IDの削除ならびに将来にわたる利用禁止の措置を取ることができるものとします。
登録業者が本規約または本サイトで別途定められた規定に違反したとき
登録されたIDが反社会的勢力またはその構成員や関係者によって取得または使用されたとき、もしくは使用されるおそれがあると運営者が判断したとき
掲載された登録情報が登録業者の保有するものではないと判明したとき
2 IDの削除または利用禁止に関し、運営者は該当者及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。
3 運営者が必要と判断した場合には、登録業者に通知することなく、いつでもサービス内容を変更、停止または終了することができるものとします。
4 運営者は、自らの判断により、登録業者に事前通知を行うことなく、本規約の変更ならびに本サイトのコンテンツの更新、追加、変更、削除等を行うことができるものとします。
5 サービス内容の変更、停止、終了に関して、運営者は一切の責任を負わないものとします。
6 運営者は、本サイトにおいて、登録業者、登録相談者を含む本サイトの利用者が本サイト上に不適切な書き込み等をした場合には、運営者の判断により当該書き込みを削除することが出来ることとし、これにより登録業者、登録相談者を含む本サイトの利用者に損害が発生したとしても一切の責任を負わないものとします。

第16条(個人情報管理)
1 運営者は、本サービスの運営に必要な範囲内で、個人情報を正確かつ最新の状態に保つ努力をします。
2 運営者は、個人情報の漏洩、滅失の防止その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講ずるものとします。
3 運営者は、個人情報の安全管理のために、個人情報を取り扱う従業者に対する必要かつ適切な監督を行います。
4 運営者は、本サービスの運営に関し、保存する必要がなくなった個人情報を速やかに破棄または削除するものとします。
5 運営者は、個人情報の取扱いの全部または一部を運営者以外の者に委託するときは、委託契約において、個人情報の安全管理について受託者が講ずべき措置を明らかにし、受託者に対する必要かつ適切な監督を行うものとします。
6 運営者は、前項の他、あらかじめ登録業者の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。但し、次の各号の場合を除きます。
法令に基づく場合
第三者の生命、身体または財産の保護のために必要があると運営者が判断した場合
公的機関またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
7 運営者は本サービス運営事業を第三者に譲渡した場合、当該事業譲渡によって、本規約に基づく権利及び義務、登録業者の登録情報、提供個人情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録保険代理店は、予めこれに同意したものとします。

第17条(反社会的勢力の排除)
1 登録業者は、運営者に対し、次の各号の事項を確約するものとします。
自らが、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと
反社会的勢力と次の関係を有していないこと
ア 自らもしくは第三者の不正の利益を図る目的、又は第三者に損害を与える目的 をもって反社会的勢力を利用していると認められる関係
イ 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど反社会的勢力の維持、運営に協力し、又は関与している関係
自らの役員(取締役、執行役、執行役員、監査役、相談役、会長その他、名称の如何を問わず、経営に実質的に関与している者をいう)が反社会的勢力ではないこと、及び反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないこと
反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本契約を締結するものではないこと
2 運営者は、登録業者に第1項の確約に違反する事由があると判断した場合には、登録業者に事前に通知等を行うことなく、強制的に退会手続きをとらせていただきます。
3 運営者は、前項の措置を講じた場合において、登録業者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第18条(非保証)
運営者は、次の各号について一切の保証を行いません。
コンテンツの正確性及びシステムの完全性
コンテンツが第三者の権利を侵害していないこと
本サービスが永続すること
登録相談者に関する事項につき、その信頼性または効能等を保証すること
本サービスの利用に中断またはエラーが発生しないこと

第19条(免責事項)
1 運営者は、本サービスの内容変更、中止、停止、故障、終了等によって生じた登録業者の損害について一切の責任を負わないものとします。
2 本サービスを通じて登録業者が提供する情報については、登録業者の責任のもとで提供されるものとし、その内容の完全性、正確性、有効性等について運営者は一切の責任を負わないものとします。
3 運営者は、本サービスを通じて登録業者が取得する情報について、完全性、正確性、有効性等につき一切保証せず、これによって登録業者に損害が生じたとしても運営者は一切の責任を負わないものとします。
4 運営者が提供するサービスにおいて登録業者に生じた損害、登録業者間で生じた紛争、登録業者と相談者との間で生じた紛争について、運営者は一切の責任を負わないものとします。

第20条(賠償額の制限)
1 運営者は、本サービス利用により生じた一切の損害につき、その賠償義務を負いません。但し、運営者の故意または重大な過失により登録業者その他第三者に損害を与えた場合には、その賠償額を予め1万円と定め、その範囲内で責任を負う場合があります。
2 運営者は、登録業者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、運営者が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。

第21条(不可抗力)
天災、洪水、津波、稲妻、台風、嵐、地震、疫病その他の伝染病、戦争、戦争の脅威、戦争状態、テロ、反乱、革命、火災、爆発、海難、封鎖、暴動、ストライキ、工場閉鎖その他の労働争議、騒擾、エネルギー供給または原材料の不足または統制、その他の法令または政府機関の行政指導による規制、その他の法定のまたは政府による規制、または他の類似したもしくは類似しない運営者の合理的支配の及ばない状況で、直接または間接的に生じた本規約上の義務の不履行や履行遅滞につき、運営者は、登録業者に対して一切責任を負いません。

第22条(他のサービスとの関係)
本サービスにおいて、本サイトその他に本規約以外の規定が存在する場合は、そちらも適用されるものとします。本規約と相反する記述がある場合は、当該規定を優先適用します。

第23条(連絡方法)
1 登録業者への連絡が必要であると運営者が判断した場合には、原則として電子メールを用いて通知します。
2 登録業者が、運営者に対し連絡が必要であると判断した場合には、原則として電子メール(問い合わせフォームも含む)にて連絡を行うものとします。

第24条(準拠法)
本規約の準拠法は日本法とします。

第25条(裁判管轄)
本規約に関連して運営者と登録業者の間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。


 平成  年  月  日制定